「前向きに」
コラム コラム

「前向きに」

カテゴリ:コラム

2020年 5月

 2歳を過ぎた子どもたちとおままごとなどをして遊んでいると、大人の口調そっくり模倣していて思わず笑ってしまうことがあります。「きっとお母さんがお家でこんな風に話 してるんだろうな」「あの先生の注意の仕方、よく聞いてるな」と感じます。このように 子どもは大人の話すこと、することをよく観察し、模倣し、自分の生活に取り入れていきます。当然、悪い言葉遣いや態度などもよく見られていますから、よき見本となるよう気を付けなければいけません。
 
 非常事態宣言が延長されることがほぼ決まり、大変な状況が続いております。当園 に通われている小さな子どもたちはまだ世の中で何が起きているか理解はしていない と思います。ただ、身近な大人がいつもネガティブなことを言っていたり、暗い表情をしていては、その様子は子どもたちに伝わって、子どもも不安になってしまうでしょう。いろいろと制限がある中でも、子どもたちの前では明るく前向きな態度を心がけていきたいですね。
 
 この感染症の猛威によって現在、新学期を9月からにしてはという議論も始まりました。賛否両論あるとは思いますが、このような事態だからでないと生まれない発想もたくさんあると思います。
 私は普段当たり前のことが当たり前ではなかったことに気づき、 日常を健康に過ごすことのありがたさ、自分をとりまく様々な人への感謝が募りました。この経験が今後に生きることを信じて、大変な中でも前向きな姿勢を忘れずに過ごしていきたいと思います。
 
Frontierkids Preschool 施設長

ページトップへ