「ワクワクする気持ち」
コラム コラム

「ワクワクする気持ち」

カテゴリ:コラム

2020年 3月

 今年度も大変お世話になりました。本当にありがとうございます。毎年の事ではありますが、あっという間に1年が終わろうとしています。
 日々の生活の中で大きな変化に気づく事は難しいですが、写真等を見た時に驚くほど成長を感じます。又、日々の言動でも言葉のチョイスや出来なかった事がいつの間にか出来ていたりと沢山の成長が見られました。
 
 子どもは大人の6倍の長さの時間を体感していると言われています。確かに自分が子どもの時、様々な事が新鮮で毎日何かを得ていたような、何でも出来る気持ちになっていた記憶があります。その気持ちを本当に大切にしてほしいと思いますし、そこには大人のフォローも大事になってくると思います。でも子どもにそれを感じ取ってもらうには、大人も様々な事にチャレンジして沢山ワクワクする気持ちが必要だと思います。
 
 大人が何か作っていたり、何か始めようとすると必ず子ども達がニコニコしながら近くにきて、様子を伺いながら『なにしてるの?』と聞いてきます。そこで、一緒になって取り組んだり、話をすると大人も子どももワクワクする気持ちになります。失敗や成功というのはその後でいいのかと思います。
 すぐ諦めちゃったり、挑戦すらしようとしない子に『出来るまでやれば失敗しないよ』と話す事があります。これは自分自身にも言い聞かせてるように感じます。大人になるとリスクを考えてしまい、一歩踏み出す勇気が出ない時があります。
 
 まず思った事をチャレンジしてみる。この気持ちを大事にしてほしいと思います。そしてまたここから一年沢山の成長やワクワクする気持ちを楽しみにしています。
Meducare After School 指導員

ページトップへ