育児講座:体験保育 遊びに来てね
フロンティアキッズ 夏目坂 フロンティアキッズ 夏目坂

育児講座:体験保育 遊びに来てね

育児講座:体験保育

Let`s Enjoy learning English!

~歌って楽しく英語を学ぼう~

フロンティアキッズでは、モンテッソーリの理念を基に、グローバル教育にも力を入れております。グローバル教育とは、様々な異文化、多様性を受け入れ、平和な社会づくりなど、地球規模で物事を考えることができる力を身につける教育です。世界中では様々な言語が話されております。その中でしっかりコミュニケーションを取りながら自分を表現するには「英語」が必要になります。これからはさらに必要不可欠になっていくことでしょう。0~6歳は「言語の敏感期」です。今、耳にしたこと、経験したことは能力として一生身に付きます。

この大切な時期を逃さず、キャッチしていきましょう!

育児講座  2021年2月13日  2021年2月27日(土曜日)AM9:30~

・開催場所:フロンティアキッズ夏目坂 保育室

・参加費:なし

・用意するもの:保護者の方は、マスク

フロンティアキッズ夏目坂では、毎日、午後の時間を使ってキッズブラウンの毎月のプログラムに沿って、楽しい時間を過ごしています。皆さんも体験保育の一つとして、キッズブラウンのレッスンに参加してみましょう。

2020年4月から導入 「キッズブラウン」

キッズ・ブラウンとは、アメリカアイビーリーグのひとつであるブラウン大学の外国語教育研究所のポリー教授が開発した子供向け英語教育プログラムです。

遊びの中で英語を吸収。
子供の「大好きな」気持ちを育む、最先端のタッチスクリーン授業方式で、レッスンの楽しさアップ!
子供の発達心理を考慮し、子供の興味・関心に合った内容は、知的好奇心をくすぐります。

英語を好きになる ⇒ 上達する ⇒ もっと学びたいと思う⇒ 更に上達するプロセスを続け、

いつか子ども達が世界の扉を開いていけるように願っています。

Kids Brown 説明文より

 

 「敏感期」とはモンテッソーリ教育を行う上で欠かせない定義であり、子どもが成長する過程で、身体的・精神的な発達を遂げるためにある一定の期間も猛烈に「あること」がしたい、取り組みたい、関わりたいという衝動が子どもの内側から沸き起こり、感受性が強くなる時期のことです。その時期を過ぎると、その衝動、強い感受性は次第に消えていきます。敏感期の時期にみられる子どもの姿としては、興味関心を持って熱心に「何か」に取り組んだり、強いこだわりを見せたりします。この時期に経験したこと、学んだことは、簡単に身体に吸収され、みるみるうちに上達していくのです。

 

 

 

フロンティアキッズ夏目坂  Tel:03-6681-4645    mail:natsumezaka@futurefrontiers,co.jp

〒162-0056 新宿区若松町33-1-1F  

担当:東條(施設長)及び 保育担当者

 

育児講座 キッズブラウン‐(2.13版) 育児講座 キッズブラウン - (2.27版)


ページトップへ