🌴SUMMER SCHOOL 🌴 PART2-1

🌴SUMMER SCHOOL 🌴 PART2-1

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。😊

今回のブログでは、アントレプレナー教育の様子をご紹介して行きたいと思います!!

サマースクールのイベントの一環として、今年は8月の2日間を使い、起業家精神と資質・能力を育むアントレプレナー教育イベント<Entrepre Jr. アントレプレジュニア>を行いました。

まずアントレプレナーとはどのようなものなのか、ご説明していきたいと思います。

~Entrepre Jr. アントレプレジュニアとは~

Entrepre Jr.とはお仕事とは?会社とは?商売とは?などを学びながら、模擬会社を作り事業計画の作成、融資交渉、商品の販売などをゲストティーチャーを招き実践的に学んでいくイベントなります。

それでは、イベント当日の様子をご紹介していきます!!

第1日目

~座学~

今回のイベントを行うにあたり、始めにお仕事とは?会社とは?商売とは?などについての説明を座学で学びました。

←座学資料の一部

どんな目的で取り組んでいくのかを、子ども達は真剣に聞き理解しようとしていました。1~2年生には少し難しい内容だったかもしれませんが、分かりやすい例などもあり感覚的に少しずつ理解できていたと思います。

座学では、会社・商売の仕組みや会社を設立して運営していくにはどのような事が必要なのかという内容も学びました。実際に物を売る時には、材料費・人件費・場所利用費・広告費など様々なお金がかかっているという事も学び子ども達からは「ただ頑張って売ればいいだけじゃないんだ」といった声もちらほら聞こえていました。

一通り学んだあとは、模擬会社を設立致しました。今回の模擬会社ではSDGs教育の取り組みの一つとして、普段捨てられがちな茶色いバナナである「大人なバナナ」を使用したバナナパウンドケーキ&チョコチップバナナマフィン、子どもたちがSDGsカラーに刺繡したオリジナル時計の3種類の商品を販売することになりました。

今回、学童で会社を設立するにあたりどんな社会貢献が出来るかなども考えました。

利益の一部を先日ご講演いただいた国連WFP協会に寄付をすることを目標の一つとすることに決めました。

国連WFP協会とは飢餓のない世界を目指して活動する国連の食料支援機関です。国連WFPは紛争や自然災害などの緊急時に食料支援を届けるとともに、途上国の地域社会と協力して栄養状態の改善と強い社会づくりに取り組んでおられます。

国連WFP協会の講演の様子はこちらのブログをご覧ください。

また、会社を設立するにあたり社長と副社長を決めました。少し照れながらも意欲的に就任してくれました! 

~商品試食~

その後、今回の商品発注を依頼する会社より、商品の試食をする機会がありました。

実際に商品となるもの(バナナマフィン)を食べてみて、宣伝広告を作る際のヒントとしたりどれくらいの値段で販売したりするのかを、考えるヒントにしていました。ただ食べるのではなく、どのように販売していくか考えられたかな⁉😊

~会社を設立して~

会社を設立した後は、経営チーム・広報チーム・営業チームに分かれて作業に取り掛かりました。各チームには、コンサルタント役と先輩役として職員が入り子ども達のサポートを行いました。

経営チームでは、銀行から融資を受けるにあたり、事業計画書作りに取り組みました。

事業計画書は何を・いつ・どのようになど5W1Hに沿って作成しました。

発注先の社長役の職員に、商品の納品価格(仕入れ値)を確認した後、販売する値段を決め、何度も値段を変えて事業計画を作成し、どの値段が適切なのかを考えていました。

事業計画が完成した後、模擬銀行へ融資をお願いしに行きました!!

さぁ、上手く事業計画を説明できるかな⁈

実際に行うのが初めてという経験という事もあり、何度も銀行側から指摘を受け、その度に事業計画を練り直していました。

コンサルタント役・先輩役の職員からアドバイスを受けたり自分たちで考えてみたりして、やっと融資を受けることが出来ました!何度も練り直していたので、融資が下りた時にはとても嬉しそうな顔をしていました。

 

広報チームでは、皆で話し合い、商品案内のフライヤーを作成しました。実際にフライヤーをお客さんが見てどんな風に見えるのかなどを話していました。

広告コンサルタントがフライヤーの基盤は事前に作っていましたが、配色や素材を選び、デザインを子どもたちで話し合い、フライヤーを完成させました。

実際にできたフライヤーは、このような感じでした!!

 

時間に余裕にあった、広報チームでは実際に営業に行くときの練習もしていました!!

お客様になるのは保護者の皆様とフロティアキッズ系列園の先生たちです。うまく商品を宣伝できるように何度も練習していました。

営業チームでは、商品に入れるメッセージカードの作成を話し合い決めました。

なぜメッセージカードが必要なのかもコンサルタントから教えてもらい、学びました。広報チーム同様、どのような配色やイラストの配置にするかを話し合っていました。

カードが完成したら、実際に印刷して配色などを確認しました!

印刷したらどんな仕上がりなるのか待ち遠しく、プリンターの前で待っていました😊

皆で話し合った通りに配色されているかな?!大きさはどうかな?としっかりと細かいところまで確認していました!!

印刷後は、メッセージカードにメッセージを書いてみて全体のバランスなどを確認しました!

~宣伝・販売~

それぞれのチームが仕事を終え、お昼休憩を取りました!

休憩後に、商品案内のフライヤーを持って、それぞれのチームで近隣の系列保育園に営業に行きました!!

 

緊張するかなと思いましたが、事前に練習していたので意外にもスムーズに行えていました!

 

上手く営業出来たかな!?

1年生も頑張って営業していました😊

みんな頑張っていたので、その後はたくさん休憩しました😊

こうして様々なことに取り組んだ1日目が終了しました。

~注文数確認と再融資申し込み~

後日、注文数確定後に経営チームは注文数の確認をしました!

事前に融資を受けていた金額と、注文を受けてから融資がさらに必要なのかを確認していました。

注文表が予定数よりもあまりにも多く、商品を発注する資金が不足している事に気付き、再度事業計画書を練りなおしました!

3年生を中心に、頭をフル回転で使って頑張っていました🤓

 

一生懸命に考えた事業計画書が通り、追加融資を得ることが出来ました!!

この資金と注文数をもとに、発注書を作成して発注を行いました!!ここまで、経営チームの子ども達は本当に頑張ってくれました!経営チームが頑張ってくれたおかげで、他のチームもそれぞれの仕事に集中することが出来ました😊

以上が<Entrepre Jr. アントレプレジュニア>の第1日目と再融資申込の様子となります。

続きは🌴SUMMER SCHOOL 🌴 PART2-2をご覧ください!


ページトップへ