梅シロップを作ったよ!
フロンティアキッズ 葛西 フロンティアキッズ 葛西

梅シロップを作ったよ!

金曜日の食育Cookingでは毎年この時期に作っている梅シロップを3歳以上のクラスが担当して作りました。

梅は前日に綺麗に洗っておきました。(^^♪

梅シロップってどうやって作るんだろう?子どもたちはみんな興味津々な様子で先生の話しを聞いていました。

梅の匂いってどんな匂いがするのかな?!」

とっても甘い桃のような香りがして「いいにおい!」と何度も匂いを嗅ぐお友だちもいましたよ。

竹串で梅のへたを丁寧に取り除きます。みんな真剣な表情で梅のおへそを探して綺麗にしてくれました。へたを取ってから梅全体に竹串でまんべんなく穴を開けました。

テーブルごとに出来あがった梅を運んで、瓶に氷砂糖と交互に入れていきます。

みんな丁寧に入れられました。最後にお酢を入れて1ヶ月くらいねかせると梅シロップの出来上がりです。

美味しくできあがると良いね!

出来上がった梅シロップでジュースやゼリーを作る予定です。

梅ジュースには疲労回復に効果があり、公害物質を排除してくれ、毒素を分解して血液浄化もしてくれたり、胃や腸の働きを助けてくれる優れものです。

甘く香料たっぷりのジュースよりもずっと体に良いので、機会があればお家でも作ってみてください。

週明けに瓶をのぞいてみると、氷砂糖はすっかり溶けていました。瓶は子どもたちと時々回しながら出来上がる日まで楽しみに待ちたいと思います。

 

 

 

 


ページトップへ