日常の様子(おしごと)
フロンティアキッズ 葛西 フロンティアキッズ 葛西

日常の様子(おしごと)

新年を迎えて早一週間が過ぎました。本格的な寒さを感じる季節になりましたが、子どもたちは元気いっぱい!この元気の源はなんなんだろう?といつも驚かされます。

新年を迎える前に各クラスでは、教具棚に置いてある教具の入れ替えを行い、新しく環境設定を行いました。(^^♪子どもたちは新しい教具に興味津々な様子で取り組んでいます。

今日はそんなおしごとの時間を少しだけご紹介します。

窓拭きのおしごと。ぞうきんを使ってクラスの窓を毎日磨いてくれます。霧吹きがやりたくて人気のおしごとです。

1歳児クラスのお友だちもだいぶ長い時間集中できるようになってきました。

やりたいおしごとに満足いくまで取り組むことができると、達成感や満足感から素敵な笑顔を見せてくれます。

分類わけや、細かな動作が必要なおしごとにも集中して取り組んでいます。毎日の積み重ねがあって新しいことが出来るようになる喜びを共感しています。

おしごとに取り組んでいる時間は、驚くほどに静かです。やりたいことに没頭して目の前のことに集中しているためです。

やりたいものを自分でみつけて、やりたいだけ取り組む。子どもたちは毎日たくさんの教具に触れてさまざまなおしごとに取り組んでいます。

今年度も残り3ヵ月となり、毎日が駆け抜けるように過ぎていくと思いますが、子どもたちの気持ちの変化にも気をつけながら、来年度に期待をもてるような環境をつくっていきたいと思います。


ページトップへ