🎏こどもの日の会
フロンティアキッズ 葛西 フロンティアキッズ 葛西

🎏こどもの日の会

今日はGW前最終日ということで、こどもの日の会を行いました。

会に向けて、各クラスの製作の時間に鯉のぼりを製作したり、こいのぼりの歌も歌ってきました♪

どんな作品に出来上がったのかな?(*'▽')

初めに、こどもの日ってどんな日なのかお話を聴きました。こどもの日は男の子の健全な成長を願う日なので、今日は男の子が主役です。

もともとは中国から伝来した風習が日本独自の武士の流れを汲んで、男の子のための行事となったようです。

兜や菖蒲の花を飾ったり、柏餅を食べたりするんだよ。と大きな写真を出すと、興味深そうに見入っているお子さんもいました。

柏餅は本物を実際に見てみました。柏の葉の独特な香りに顔を背けてしまう子もいましたが、どんな食べ物なのかとても興味深そうに見ていましたよ。

クラスごとに製作の時間に作った鯉のぼりをみんなの前で発表してくれました。にじクラスのお友だちはこんな風に作ったんだよ。とこいのぼりの作り方や大変だっとところも発表してくれましたよ。どのクラスも工夫された素敵なこいのぼりでした。

自分の鯉のぼりの他に、大きな鯉のぼりのうろこも子どもたち一人ひとりが作ってくれました。この大きな鯉のぼりには中に風船が入っています。今日は空に飛べるかな?(*^▽^*)

先生からの出し物は「こいのぼりをかざるわけ」というペープサート。鯉や龍の登場で子どもたちはくぎ付けでした。

最後にみんながうろこを作ってくれた大きな鯉のぼりを先生がぽーんと飛ばしてみました。天井に届くくらい鯉のぼりが宙を浮き、子どもたちも大興奮!

みんなでポーンと両手で鯉のぼりを飛ばしてみたよ。みんなで協力して一緒にやると鯉のぼりは自分たちの頭より高い所まで飛んでいったよ。

最後に二つのグループに分かれて、鯉のぼりを前に送るゲームをやってみました。自分の頭の上を泳がせるのはなかなか難しかったけど、とても楽しかったようで、歓声と笑顔が絶えませんでした。

今日は体調を崩してしまってお休みするお友だちが多かったのが残念ですが、もうすぐ楽しみな親子遠足があるので、それまでに体調を整えてみんなで楽しみましょう!

 

 

 


ページトップへ