最近の様子2021-7-19
フロンティアキッズ 上馬 フロンティアキッズ 上馬

最近の様子2021-7-19

梅雨が明けたと思ったら、あっという間に厳しい夏の暑さが始まりました。

プール遊びも楽しみながらも、しっかりと休息と水分もとり、健康に過ごしていきたいと思います。

 

先日のたなばたでは、系列園のフロンティアキッズ上町と一緒に近隣のおうちから、

とても立派な笹をいただき、飾りつけも楽しむことができました。

 

同じ形の飾りを作っていても、子どもによって選ぶ色や、貼り付け方など様々ですね。

どうしようかなーと悩んでいる時間も、とても大切な時間ですので、見守っています。

たなばたの当日は、みんなで歌を歌ったり、作った飾りを見せあいっこして楽しむことができました。

新しく入ったお友達のお名前もすっかりと覚えてきて、他クラスの様子にも興味津々です。

みんなの畑の野菜たちもぐんぐんと成長しています。

トマトが鈴なりになって赤くなっている様子に、子どもたちからも思わず歓声が上がりました。

枝豆ってこういう風になるんだね、と新たな発見もありました。

収穫は子どもたちもとても楽しみにしています。

ハサミで丁寧に切り取ったり、力いっぱい根っこごと抜いてみたり…

そのにおいや、感触を確かめながら楽しんでいました。

野菜以外の雑草(雑草という名前の草はないですが…)が元気に生えていることにも興味津々です。

収穫した枝豆を枝から丁寧に外すと、スーパーでよく見る枝豆になりました!

ゆがいただけの枝豆を味わうことができました。

畑まで行くことが難しい低年齢のお友達は、保育園の軒先でプランターを使って野菜作りをしています。

散々だった去年に比べ、今年はこんな大きな茄子が収穫できました!

花が咲いて、その花が散って身が膨らんでくる様子を興味津々に観察していました。

この季節になると、水を使うお仕事もとても人気です。

水が流れ落ちる様子、その手触り、子どもたちにとっては不思議がいっぱいです。

またこぼれないように扱うことで、手先の器用さも養われます。

この夏もたくさん取り入れていきたいと思います。

7月から新しく英語の先生が来てくれました。

最初はもじもじだった子どもたちも、最近ではとても大きな声であいさつやゲームを楽しめるようになってきました。

英語クラスとしては3~5歳児のみとなりますが、0~2歳児のお友達にも日常の中で触れ合っていければと思います。


ページトップへ