保育園の一日
フロンティアキッズ 上町 フロンティアキッズ 上町

保育園の一日

保育園の一日の過ごし方をご紹介します。

入園進級してもう2か月が経ちました。子ども達は保育園の生活にすっかり慣れて毎日楽しく過ごしています。

朝は、9時頃まで、乳児クラス幼児クラス合同で遊んでいます。小さい子は大きい子にあこがれを抱いたり、遊んで欲しくてくっついて回ったりという姿も見られます。逆に大きい子は小さい子のことが可愛くて色々とお世話を焼いたりしています。

      

乳児クラス、幼児クラスともに各お部屋に移った後はモンテッソーリのおしごとを楽しみます。

乳児さんは、朝おやつを食べます。

  4月から入園してきたお友達もお手々を合わせて「いただきます」や「ごちそうさま」のごあいさつができるようになりました。

 おやつ後は各クラス、お散歩に行ったり、幼児さんは畑に行って水やり等行なうなどその日の活動を存分に楽しみます。

             

 

先日、歯科検診がありましたが、健康診断や歯科検診もそれぞれ年2回実施します。

 当日は泣き出す子もいましたが、さすがに幼児さんになると上手に口をあけ、検診を受けていました。

 

午後は3時のおやつ後に「お帰りの会」をして一日の活動を振り返ったり、歌を歌って過ごします。

          

幼児さんでは、この時間に映像を使って「英語活動」を楽しんでいます。

 

 

 夕方は、その日によってお散歩に行ったり、室内での遊びを楽しんだり・・・とお迎えの時間まで自由に過ごします。

 

    これからも沢山沢山色々な活動を楽しませてあげたいと思います。

      今後ともご協力をよろしくお願いいたします。

 


ページトップへ