ミニスポーツフェスティバル

ミニスポーツフェスティバル

先日、ミニスポーツフェスティバルがありました!

今回の行事も、新型コロナウイルス感染拡大防止を考慮し、学年別の日程で園横の広場で開催しました。
保護者の皆様にはオンライン配信でご覧頂きました。


今回のブログでは、その様子の一部をお伝えしたいと思います!

各学年、開会式(体操)、かけっこ、ダンス、障害物走、閉会式(メダル授与)という流れで進みました。

こちらは、3歳児クラスのかけっこの様子です。


「いちについて、ようい、スタート」。
二人ずつ並んでゴールテープまで一生懸命走りました。友達に負けまいと真剣な表情の子、笑顔でゴールまで走る子、各々様々な気持ちを持ちつつ、走っていました。

 


続いて、4歳児クラスの障害物走。


マットの上を横回転し、続いて平均台渡り、最後はフープを両足ジャンプで超えてゴール。
距離は短いながらも皆、集中した様子でゴールを目指していました。

 

最後は5歳児クラスのお祭りダンス。


鳴子を両手に持ち、軽快なリズムに合わせ音を鳴らしながら披露しました。
隊形の変化も織り交ぜながら、ダイナミックな踊りを披露。入退場も含め、5歳児さんらしくかっこよく踊っていました。


以上、今年のフロンティアキッズ曙橋分園のミニスポーツフェスティバルの様子をご紹介しました。


ページトップへ