『1秒の言葉』
コラム コラム

『1秒の言葉』

カテゴリ:コラム

                            2017年12月 巻頭文

「はじめまして」
 この1秒のほどの短い言葉に、一生のときめきを感じることがある。
「ありがとう」  この1秒ほどの言葉に、人の優しさを知ることがある。
「がんばって」  この1秒ほどの言葉で、勇気が蘇ってくることがある。
「おめでとう」  この1秒ほどの言葉で、幸せに溢れることがある。
「ごめんなさい」 この1秒ほどの言葉に、人の弱さを見ることがある。
「さようなら」  この1秒ほどの言葉が、一生の別れになる時がある。
1秒に喜び、1秒に泣く  一生懸命・・・1秒

 
これは、1985年時計メーカーのSEIKOのCMで使われたものだそうです。
日々何気なく使うこれらの言葉であっても、心を込めて使いたいと感じる内容です。
特に日々子どもたちと接する私たちは、子どもたちの良いお手本になるよう、
美しい日本語を使うことを意識していきたいものです。
早いもので2017年も残り1ヶ月となりました。
今年もたくさんのご協力をいただきまして、ありがとうございました。
 皆様 どうぞ良いお年をお迎えください。
                      早稲田フロンティアキッズ 施設長 

 12月1日の花言葉 : 「幸福」
       
  誕生花 ドラセナ (ドラセナ : Dracaena) 
  花言葉はドラセナ・フラグランスの園芸品種マッサンゲアナは「幸福の木」とも呼ばれます。
  これはハワイで幸運の象徴として儀礼用の装飾品などに古来より用いられてきたことに
  由来するといわれます。花言葉の「幸福」もこれにちなみます。 

ページトップへ