9月日常・理科実験・おやつクッキング

9月日常・理科実験・おやつクッキング

いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

今回は、9月の総編集となっております。 😀 

是非、最後までお読みいただけたらと思います。

 

~9月日常~

9月は、まだまだ暑さが残っており毎日汗だくになるほど遊んでいました。

カマキリを捕まえた時の様子です!

最初はビクビクしていた子も、時間をかけて慣れていきました。

みんな、興味津々でした! 😀 

室内では、高学年が低学年に宿題を教えている様子も見られました。

教える側になって、教えることの難しさなどが感じられたかな?!

教える方も、教わる方も真剣です!

室内では、カードゲームやピアノやポケモンごっこが人気でした!

職員からのお土産で、ヒゲの形をしたくっきーを貰いました 😀 

そうめんには胡麻をかけて、食べました!みんな、口周りに胡麻をつけていました( ´▽`)

 

~おやつクッキング~

9月のおやつクッキングは、五平餅を作りました!

まずは、お米を潰します!

手に着く触感を、楽しみながら潰していました 😆 

お餅状になったら、形を整え焼きます。

焼きあがったら...

みんなで食べました!!

味噌で作ったタレを付けて、食べました。

 

~理科実験~

9月の理科実験は、音の波長を視覚化する実験を行いました!

何するんだろう?と興味深々で、見守っています。

ボウルにラップを張り、その上に塩を乗せています。

ボウルに向かって、声を出すと上に乗っている塩が動きます!

高い声や、低い声などを出して動きがどう変わるかを観察しました!

 

最後は、スピーカーを使いどうなるかを実験しました!

スピーカーの大きな音だと、動きも激しくなっていてみんな驚いていました 😀 

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

次回は、9月に行ったアスレチック遠足についてご紹介していきたいと思います!

ページトップへ