~11月理科実験・おやつクッキング~

~11月理科実験・おやつクッキング~

11月の理科実験とおやつクッキングについて、紹介していきます!!

11月の理科実験は、ペットボトルを使い雲が出来る現象を学びました。

おやつクッキングは、蒸しパンを作りました。

 

------ 理科実験 ------

初めに、雲ができる現象について簡単に説明したいと思います。

雲は、水蒸気と空気中のちりが集まってできています。雲ができる空は気圧が低いので、空気が上空に

いくと、膨らんで温度が下がります。すると空気中に含まていた水蒸気が冷やされ、ちりに集まり水や

氷の粒になります。これが雲の正体というわけです。

この現象を、ペットボトルを使い簡単に体験することが出来ます!!

まず、ペットボトルの中にアルコールを2プッシュほど入れます。

次に、消臭スプレーをペットボトルの中が白くなるまで入れます。

蓋をしっかり閉めて、白い煙がなくなるまで手で温めます。

煙が無くなったら準備完了です。ペットボトルを押してへこませると、雲のように

白い煙が現れ、離すと無くなります。この状態が、雲ができる現象と同じ状態ということなのです。

今回は、言葉で伝えると難しくなっていますが絵を使い説明することで、わかりやすくしてから

実験を行いました。煙が消えたり現れたりするのを、楽しみながら何度も行っていました。

 

------ おやつクッキング ------

今回作った蒸しパンは、ホットケーキミックスを使い作りました!!

トッピングに、チョコフレークを砕いた物とバナナを切って入れました。

今月は代表者が、職員と一緒に材料を買いだしに行ってくれました!!!

まずは、たまご・牛乳・ホットケーキミックスを混ぜます。

2年生3年生に助けてもらう班や、1年生だけで頑張るといった班もありました!!

バナナを切って、チョコフレークを細かくします。

4月に比べ、包丁の使いかたもかなり上手になってきました。

ホットケーキミックスをカップに注ぎ、バナナやチョコフレークを入れ

レンジで温めます。同じ班のみんなが均等にトッピングを入れられるように

しっかりと分けられていました!!

※写真左手から出ている煙は、加湿器の煙です

レンジで温めているときは、待ち遠しくてレンジに集まっていました。

出来上がりは各班ごとだったので、各班ごとに食べました。

今回はチョコバナナ味だったので、みんな美味しそうに食べていました!!

12月のおやつクッキングは、クリスマスロールケーキです。

 

ここまで読んで頂きありがとうございます。

次回は、11月に行ったとしまえん遠足について紹介していきたいと思います。

ページトップへ