梅シロップを作ったよ!
フロンティアキッズ 葛西 フロンティアキッズ 葛西

梅シロップを作ったよ!

6月に入って関東も梅雨入りしてジメジメとした日が続きますね。☔

子どもたちは戸外遊びが大好きなので、雨天の日は残念そうな顔を見せていることもありますが、室内活動では、モンテッソーリ活動やリトミック、ダンス、製作、体操など、さまざまな活動を取り入れて楽しんでいます。

昨日はそらクラスとにじクラスのお友だちで梅シロップを作りました。(^^♪ジメジメした梅雨が明けると暑い夏がやってきます。梅シロップには夏に嬉しい効果が沢山詰まってます。美味しい梅シロップができるかな?(*^▽^*)

梅干しは見たことがあるけど、緑色の梅の果実を見るのは初めての子も興味津々な様子(*'▽')

にじクラスのお兄さんお姉さんに梅を綺麗に洗ってもらいました。洗った梅は一つ一つ丁寧に拭いてもらい、下ごしらえが終わりました。

次に梅のへたをつまようじで取ります。

細かい作業だけど、みんな集中して取り組んでいました。

へたを丁寧に取り除いてから、次は梅のエキスが出やすくなるように、フォークで刺していきます。

「みてみて~!」沢山穴の開いた梅を見せてくれました。

梅をビンへ入れて、氷砂糖と梅を交互に入れていきます。

氷砂糖と梅が入ったら、酢を入れて馴染ませます。ころころっと子どもたちもビンを転がしてみたよ。

馴染んだら3週間ほど保管して出来上がりです。今月末には美味しい梅シロップができあがるかな(*^▽^*)

梅シロップには疲労回復効果や整腸作用、血行を良くするという効果があります。夏バテ予防にもなるので、これからの季節にもってこいの飲み物です。

最後に梅シロップの使い方例を紹介しますね。お家でも作ることができますので、良かったらお試しください。(^^♪

①梅シロップ+水 *梅シロップ1に対しお水4で割って飲む方法

②梅シロップ+炭酸水 *梅シロップ1に対し炭酸水4の割合で。

③梅シロップ+牛乳 *梅シロップ1に対し牛乳4の割合で割ります。

④梅シロップ+紅茶 *梅シロップを砂糖代わりとして紅茶と飲みます。

⑤梅シロップ+かき氷 *かき氷にそのままかけるので梅シロップの味をダイレクトに味わえます。

⑥梅シロップ+ホットケーキ *はちみつの代わりに梅シロップを使います。

色々な組み合わせがありますが、どの組み合わせもとても美味しく召し上がれます。疲労回復や食育増進効果もあるので、爽やかな梅シロップを飲んで、暑い夏を乗り越えましょう!

 

 

 

 

ページトップへ