2018おたのしみ会
フロンティアキッズ 上馬 フロンティアキッズ 上馬

2018おたのしみ会

3月16日には卒園式とおたのしみ会がおこなわれました!     

今年は一人の卒園児を送り出すことができました。

小さい保育園ですが、そのぶんみんなで送り出すことができ、よかったと思います。

おたのしみ会の発表では、まず0歳児のみんなからです!

たくさんのギャラリーに固まり気味ではあるものの、みんな上手に並ぶことができました。

 

小さな運転手さんに変身して、元気に走り回りました!

 

続いては1歳児クラスのみんなの登場です。

 

マイマイクを持って、みんながいつも元気に歌っているナンバーを披露しました。

いつもより緊張気味のみんなでしたが、大きな拍手はそれぞれの自信につながったようです。

   

最後は2歳児以上のお友達の入場です。

みんなが大好きなはらぺこあおむしのお話を歌に合わせて劇で楽しみました。

みんな本を見なくてもフルコーラスで歌えるほど、大好きなお話です。

みんなが小さな青虫に変身して、入場です。

     

お兄さんお姉さんのリードで、2歳児のお友達も楽しく披露することができましたね。

ちょっと緊張…のお友達もいましたが、セリフも頑張って言うことができ、心の成長を感じました。

 

おたのしみ会の後も通常保育はありましたが、

ひとつの大きな節目のイベントを無事に、また何よりも子どもたちも楽しんで参加できたことを

とてもうれしく思います。

 

今年度も保護者の皆様には園運営に多大なるご理解ご協力をちょうだいし、ほんとうにありがとうございました。

この場をお借りして御礼を申し上げます。

 

この春、卒園するお友達や転園するお友達もいますが、

地域の中の保育園としていつでもみんなが遊びに来てくれるような、子ども達がいつでも頼ってこられるような、そんな保育園をこれからも目指していきたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。 

ページトップへ